Safety certification 

CEマーキング

■CEマーキングとは

産業機器をEU諸国へ輸出するために必要で、欧州の安全規格に適合していることを証明するマークです。
NSS九州は、宣言に必要な機械指令(Machinery Directive)、低電圧指令(Low Voltage Directive)、EMC指令 (Electro Magnetic Compatibility Directive) に適合するサービスを行います。

 

おもちゃなどの電気・機械装置を必要とする家庭用品や商業用品にこのマークが必要となり、その商品によって規格が制定されております。

 

■CEマーキングと製品開発

CEマークは地球環境と人の安全への追求がそのコンセプトとなっており

そのコンセプトに基づいて規格が設けられております。

NSS九州では、製品開発をする段階からどのような規格が必要か。また、検査が必要か判定とアドバイスが可能です。

海外輸出を目的とした商品開発の際は、どうぞ、ご相談ください。

S-MARK

■S-MARKとは

韓国向けに装置を出荷する場合、S-MARK要求事項への適合を要求されます。

この審査は韓国産業安全衛生公団(KOSHA)が認可した有資格機関のみ実施でき、適合の判断を下す事が許されます。

 

NSS九州は有資格機関との連携により、日本国内で審査・適合判断を行い、出荷先での迅速な対応を可能とするサービスを提供しています。

実績のある弊社では、過去のさまざまな案件からS-MARKに審査・適合できるよう御社の製品に基づいた的確なアドバイスとご提案をいたします。

SEMI適合

■SEMI適合とは

ガイドラインに基づいてその半導体が製造されたかどうかを判断する調査報告書となり、半導体製造装置を出荷するときに求められるものとなります。

求められる基準(ガイドライン)は製品によって様々ですがNSS九州では以下のサービスを提供しております。

■設計概念の教示や各種図面上での修正事項の提案
既存の装置や設計終了後の装置をSEMI S2に適合する為に、大幅な改造・設計変更等の理由により必要と成るコストや時間を軽減する為、NSS九州では設計段階から審査・コンサルティング(別途費用の場合あり)を開始致します。設計時に規格から要求される情報提示や修正事項の提案を行います。

■予備安全報告書
既存の装置に対し、不適合事項の指摘・図面やマニュアル及び、提出資料の照査を行います。

■最終安全報告書
不適合事項が改善された装置に対し安全審査を行い、安全評価報告書を作成・提出致します。

■評価試験(別途)
お客様の要望に応じ、電気試験や騒音測定等の評価試験を実施致します。

NSS九州株式会社

〒860-0924
熊本県熊本市中央区帯山8丁目2番2号
TEL:096-340-8805
FAX:096-340-8804

NSS九州株式会社は、独立行政法人中小企業基盤整備機構

J-GoodTechの​公式掲載登録企業です。

ロゴ.png